なんだか腰が痛い?右腰の痛みの原因と対策について

博多駅のマッサージなら腰痛・肩こり・骨盤矯正・むくみ回復ラボ ドクターボディケアへ

博多駅のマッサージ店

米国で業界最高峰の資格を持つドクター・長澤監修のドクターボディケアは、博多駅から徒歩2分の好立地で、本格マッサージが受けられます。

東京中目黒店
ご予約LINE

LINE

福岡博多店
ご予約LINE

LINE

東京店・博多店予約専用ダイヤル

Call: 092-477-8919


Call: 090-7020-0483


採用情報

English Page

東京診療日程

腰痛・ぎっくり腰

なんだか腰が痛い?右腰の痛みの原因と対策

2016年08月23日

腰痛・ぎっくり腰

右腰の痛みの原因とは


lowback_pain_g1今回は腰痛でも右側の腰痛です。右側の腰痛の場合、当然との付近の筋肉と関連する臓器が一番腰痛の可能性が高くなります。

筋肉は腰痛の蕗に一番近いものが重要ですがそれ以外に放散痛というものがあります。これは特定の筋肉がダメージを負った時にその筋肉の部分とは関連性のない部分に痛みが広がる現象です。この放散痛のパターンを理解することは非常に重要で

例えば小臀筋は臀部の痛みもありますが放散痛で臀部から脚の裏側そして踵まで痛みが伸びます。これはヘルニアや座骨神経痛と非常によく似た状態で知識が浅い場合や触診が甘い場合見逃すことの大きな筋肉です。このことからも痛みの場所と原因部分が離れている場合も多々あり診断知識のレベルの高さが要求されます。

 

1、右腰の筋肉として最も注意すべきは


腰方形筋・大腰筋・起立

 

2、放散痛関連は


中臀筋・腹直筋・外腹斜筋・横腹筋

 

3、内臓関連痛


膵臓 膵臓炎・腎臓・肝臓(上部腰部)・胆嚢(上部腰部)胆嚢炎・卵巣

等が挙げられます。虫垂炎なども右側の腹部の痛みで非常に有名で、その裏側の腰痛に挙げられそうですが、可能性はほぼありません。虫垂炎は最初、腹部中央から右側に移動する。もしくは、左側腹部から右側に移動することです。このプロセスで腰痛部分の痛みはほぼありません。内臓もそうですが近いと言って症状が出るわけではないのです。

 

筋肉が原因の場合の特徴


lowback_pain_g2筋肉の痛みの場合、特に動きに連動して痛くなる傾向があります。寝てれば痛くないが動きで痛い。特定の動きで痛い等が顕著です。何かの運動後に痛くなる急性的なものこれは一般的には筋肉痛の部類になりますが、このようなケースと、何もしていなくても痛くなる場合があります。これは慢性的な姿勢不良や、偏った体の動きの為です。足を組んで座る、立つ時に左右どちらかに重心が偏る等が一般的です。

筋肉が原因の場合 筋肉の場所と放散痛の関連性が一番強くなります。中でも腰方形筋が一番問題になる筋肉かと思われます。腰方形筋は筋肉自体が腰部にあり、放散のパターンも3パターンあります。

 

パターン1 腰部から腰の横そして前側


パターン2 腰から臀部横側


パターン3 腰から臀部後方、坐骨付近まで


となります。腰部が痛くなるのは当然ですが、どのパターンも斜め下方向に痛みが下がって行くのが特徴となります。

次に代表的なのが大腰筋です。

筋肉自体が非常に長く腰部全体から股関節付近までの筋肉となります。筋肉自身も非常に深い筋肉になります。筋肉を触るには全面から深く触診するしかなく、腸の遺体を勘違いしやすい部分があります。痛みのパターンは2つで、

 

1、鼠径部から大腿部前面


2、腰部から臀部にかけて


となります。特に前部の痛みの範囲が虫垂炎の痛みの場所と酷似しており、虫垂炎で手術のため腹部を開いたものの何も無かったということが起こります。

痛みの種類も虫垂炎のように激痛のものもあれば、触診において激痛の場合もあります。当然何もしなくても痛い場合もありますので判断が慎重になります。

最後に起立筋ですが、起立筋自体が非常に長く、背中全域を範囲とします、ゆえに腰痛の場合もあれば背中の痛み、首の痛み、痛みが各部位をまたぐこともあります。

 

内臓が原因の場合の特徴


stres3内臓の痛みの原因の場合、動きで痛くなることもありますが、静止時や寝ている時に痛みが起きることがあります。また、各臓器に働きが必要な時に痛くなることもあります。例えば食後に痛くなる。この場合消化器関係が活発に活動するためです。

しかし、その様な痛みの場合、臓器の最も近いところに痛みが出て普通は腹部の痛みとして感知されます。今回は内臓の痛みでも腰部に関することなので、先ほどの事柄がなかなか当てはまりません。

今回の様な腰部の痛みとなるとこれも 筋肉と同じ様に臓器から来る放散痛の可能性が一番高くなります。

特に膵臓は腰の上部に痛みが出るため通常の腰痛と勘違いされやすい痛みです

次に腎臓です。腎臓がサイレントオーガン、静かな臓器と言われ、症状が出た時はすでに手遅れ的なことが多い臓器です、尿管結石もありますが、厳密には腎臓と尿管は別なのでここではあえて分けて記載します。当然尿管結石も腰痛として出ます。そしてその痛みは前側にも回り込むことになりますが、結石の場所により痛みの場所も異なります。

胆嚢、肝臓も右側の腰部が痛くなりますが 厳密にはもう少し上の部分で脇腹の部分が大半となります。

最後が卵巣です。生理でも腰痛が起こるように女性生殖器関連での腰痛は普通の出来事です。その昔、女性アーティストがあまりの腰痛のためコンサートを中止し、その後の検査で生殖器関連の異常だったことは有名な話です。痛みが左右か真ん中かはどちらの卵巣か、または中央の子宮なのかで変わります。

 

右腰の痛みへの対策


sejyutu対策としては、まず正確な診断による現状把握が最も重要です。仮に通常の腰痛だとしても、施術の変化が最初の一回二回で見られなければ臓器の検査に行くべきかと思われます。そのため 私たちのようなお店では確実に最初の来店で効果を経験していただく必要がありますし、それだけの施術を行います。それでも変化がなければ精密検査となります。

簡単に言えば、施術に変化が見られず、もう少し様子を見ましょうというお店は信用ができません。少なくとも私たちのようなお店は筋肉、骨格の問題であれば確実に症状変化を促す必要があるからです。

技術力、知識力、判断力の欠如がお客様を不幸にします。これは整骨院でも整形外科でも同じです。いつまで湿布を出しますか?いつまでお客様を毎日のように通院させるのですか?

自分たちの能力のなさを隠し、お客様を放置しているのと同じです。

 

まとめ


今回は右腰の痛みという内容ですが、右に特徴的に出るのは右側にある上記の筋肉か、腎臓、肝臓、胆嚢、卵巣がメインとなります。

虫垂炎のように右側にあっても腰痛とは比較的関係の無いものもあります。いかなる痛みもそうですが、常に、筋肉や骨格とは限りません。臓器の痛みも腰痛として出る時はあります。しかし、施術者にその範囲を理解するだけの技量があるかが全てです。そして、端的な判断をする施術者は避けるようにしましょう。

常にあらゆる可能性を想定して施術できる先生を見つけることが重要です。素人の方には判断は非常に難しいのですが、過去にスポーツをしていた等は全く判断になりません。スポーツをしている方で体を熟知している方などほとんどいないからです。あくまで専門性の高いバックグラウンドがある方最善かと思われます。

 
【一人で出来る腰痛改善体操動画】



 
身体のお悩み無料相談フォームへ
 



Call: 092-477-8919

関連記事

なんだか腰が痛い?!ぎっくり腰特有の症状と対処方法・寝方

2016.07.07

ぎっくり腰とは?症状の特徴そもそもぎっくり腰とは病名ではなくて民間で呼ばれる名称です。英語ではファセットシンドロームと呼ばれ、脊椎関節症候群と訳しますが、その症状原因は脊椎の関節の不具合とされています。そしてその症状ですが、急激な腰痛です。重い荷物を持ったり変わった動きをしたり、普段しない動きをすれ...

マッサージで気になる腰のゴリゴリ音!早期治療のすすめ

2016.09.09

目次・骨?筋肉?腰のどこから音が鳴るの?・マッサージで腰がゴリゴリ鳴る原因は?・腰がゴリゴリ鳴る方の特徴・腰がゴリゴリ鳴る方の、将来的に注意したい症状・対策と予防方法・まとめ 骨?筋肉?腰のどこから音が鳴るの?今回は腰からのゴリゴリ音に関してです。そもそもゴリゴリ音がどこからするのか?です...

苦しい腰痛を緩和するには?症状の原因と対策

2016.07.27

腰痛の緩和には腰の施術だけでは十分ではない!?腰痛で来られるお客様はわたしの施術院でも半数を示しますし、多くの方が悩まれている症状の一つです。ほとんどの方は腰痛なのだから腰の施術で改善すると思われがちですが、現実はそのように単純でない時もあります。当然腰部施術は行いますがそれだけでは、明らかに不十分...

ページトップへ