苦しい腰痛を緩和するには?症状の原因と対策について知りましょう

博多駅のマッサージなら腰痛・肩こり・骨盤矯正・むくみ回復ラボ ドクターボディケアへ

博多駅のマッサージ店

米国で業界最高峰の資格を持つドクター・長澤監修のドクターボディケアは、博多駅から徒歩2分の好立地で、本格マッサージが受けられます。

東京中目黒店
ご予約LINE

LINE

福岡博多店
ご予約LINE

LINE

東京店・博多店予約専用ダイヤル

Call: 092-477-8919


Call: 090-7020-0483


採用情報

English Page

東京診療日程

腰痛・ぎっくり腰

苦しい腰痛を緩和するには?症状の原因と対策

2016年07月27日

腰痛・ぎっくり腰

腰痛の緩和には腰の施術だけでは十分ではない!?


low_back_b2腰痛で来られるお客様はわたしの施術院でも半数を示しますし、多くの方が悩まれている症状の一つです。

ほとんどの方は腰痛なのだから腰の施術で改善すると思われがちですが、現実はそのように単純でない時もあります。当然腰部施術は行いますがそれだけでは、明らかに不十分で、別の箇所に問題があってそれが腰痛に関連している事があります。例えば頸部です。

身体は体全体でバランスを取ろうといつも頑張っていますが、それが腰部と胸部であったり、腰部と頸部であったりします。このバランスの取り方は人それぞれで一概にコレというのはありません。

いってみれば骨盤、腰部だけで改善するケースは以外にすくなく、症状が簡単に戻ってしまったりします。一旦は改善しているように見えても全く意味の無い施術の場合も施術者や技術によっては起こりえます。それが単なるマッサージなら尚更です。

もっと広い目線で身体を見ないと、たとえ腰痛でもほとんど施術効果がなく緩和されません。

これにより、腰痛と肩こり、頭痛のような連携的に症状が発生する事もあります。

 

腰以外に必要な腰痛の治療とは?

腰痛の施術において腰痛だけでの処置では不十分であり、なかなか緩和されないことがある旨をお伝えしました。腰痛の治療には広範囲の施術が必要です。それは頸椎、胸椎等です。


しかし、現実はまだコレでも足りません。


今度は筋肉ですね、しかし筋肉といっても腰の筋肉を施術してもダメです。腰の動き、脚の動き、そこから腰痛の様子を推測する必要があります。


患者の気がつかない部分や、思ってもいないところに問題が発生していることがあるからです。かといって2百を超える筋肉に全てアプローチする事は時間的にも難しいのです。


それでも確かな知識と経験があればある程度まで絞り込む事は可能です。これができれば、患者さんの癖や今後の対策法も見いだせます。


正直なところ、ここまで見つけないとしっかり腰痛を緩和し、治せません。


そこには、ちゃんとカルテや検査をされている先生を見つける事が大切ですね。


一般的な腰痛と緩和方法


腰痛の痛みは種類も様々なので急に鋭い痛みが出ることもあれば、慢性的な疲れで鈍い痛みや重さが続いている場合もあります。それでは、腰痛を緩和するにはどのような対応が考えられるかです。




病院での腰痛の対応


low_back_b3今挙げた例の中で言うと、鋭い痛みの場合は病院で診察を受けてコルセットとシップを持って帰ってくる人が多いのではないでしょうか?


病院などでは骨格に異常(骨折や変形)がないかどうかを判断し、筋肉の炎症で痛みが出ているのだから動かさず安静にして炎症を抑えるといった対処をしているように見受けられます。レントゲン撮影し様々な状況を把握した上でお医者さんが異常がないということであれば手術が必要なわけではありませんし正しい判断だと思います。



なぜ腰の痛みが発生しているのか?


急性の痛みにせよ慢性の痛みにせよ、本人が痛みを感じているのですから何らかの別の原因が考えられます。私たちが専門的に行なっているカイロプラクティック(アメリカ発祥の骨格調整)の考え方でいうと、「骨格の歪み」と「神経」の関係性によって痛みが出ていると考えられます。




カイロプラクティックから見る腰痛の実態


カイロプラクティック(アメリカ発祥の骨格調整)の考え方でいうと「骨格の歪み」と「神経」の関係性によって痛みが出ていると考えられます。筋肉と考えられがちで一般的なマッサージに行かれる肩もいますが、方法論が異なりますので直せないことが殆どです。




腰痛の原因は常に一つではない!!



腰痛という症状一つにしても実は原因というのは様々で、原因が一つのこともあれば、たくさんの要因が重なり合って最終的に「腰に痛みが出ている」という状態を作り上げていることがあります。また、カイロプラクティック以外の考えですと「ストレス」による腰痛というのも聞いたことがあります。というふうに挙げさせてもらいました。

その中でもカイロプラクティック的な腰痛の原因についてです。

low_back_b4個人差があるので一概に決めつけることはできませんが、多くの場合様々な要因が折り重なり症状が出ている場合が多いように思います。カイロプラクティックでは骨格の歪みを正常な状態にすることによって根幹から神経への負担を緩和していきます。神経は頭側から足側に向けて降りていきますが、腰へ神経が到達するまでにはもちろん首や背中などを通ります。腰に症状が出ていても、その上の首や背中からの負担が増長させているケースが多いので腰だけでの施術ではなかなか改善は難しいでしょう。また、神経系統だけではなく筋肉の組織がダメージを受けている場合もあるので両面からのアプローチがより効果的になってくると思います。

腰痛の原因の一つ「ストレス」について


ストレスが私たちの痛みを増加させる



low_back_b6ストレスと聞くと一般的には精神的なもので、痛みなどとは関係のないように思えるかもしれません。しかし、カイロプラクティックなどの手技を用いても腰痛が改善されない場合もあります。ヘルニアや脊椎分離症などの構造的な問題を除いて何故痛みが出るのかというと、「精神的なストレス」です。人間にはドーパミンシステムという機能が備わっています。痛みを感じるような状態に陥ったとき、ホルモンを分泌させ痛みを軽くするようなシステムです。


ドーパミンシステム正常化=ストレス改善


このドーパミンシステムが機能不全に陥る原因こそが「ストレス」!慢性的な腰痛の方は特にこの「ストレス」による腰痛の可能性が高いです。例えば、最初は環境によるストレスが原因で腰痛を発症していたとします。


 


ストレスからの腰痛サイクルの悪循環


そのうち腰痛が慢性化しその腰痛自体がストレスになったとしたら、悪循環以外のなにものでもありません。今挙げた例のように、恐らく、不定愁訴(症状の原因がはっきりと分からない)と言われるものにはこういったものが多く存在しているのではないかと思います。



腰痛・ストレスへの緩和/対処について


ストレスによる腰痛の改善には、もちろん施術だけでは対処できません。ストレスの原因となるものを見極め、ストレスへの対処・対策を考えることが大切になってきます。




施術者の質とストレスの相談


施術を受けながら改善させるためには信頼できる施術者を見つけ、話をしっかりと聞いてもらう。そういったことも重要になってくるかもしれませんね。そして、このような状態に陥る前に普段からストレスを溜め込まないように工夫をしていきましょう!




治療効果がいまいちだが、ストレス緩和にはかなりの期待が持てるマッサージ


low_back_b5一般的にマッサージで治療効果を出したい気持ちはわかりますが、その技術の特性上、カイロプラクティックのような治療効果は期待できません。治っても一時的なものですし、多くの私のお客様も同様のことを言われてカイロプラクティックの施術に変更されます。治療効果としてはいまいちですが、対ストレスという意味では非常に良い効果が期待できます。実はある研究で、手による施術の場合、この場合特にマッサージですが、ドーパミンの分泌量の向上が認められる研究結果があります。単純に気持ち良い、体が温まる等の感覚によるものかもしれませんが、温泉などのそれとはまた別の意味の気持ちよさ、温かさになります。




まとめ:骨格矯正後のマッサージで効果を加速


上記のように腰痛の治療としての整体ではなくしっかりしたカイロプラクティック技術とストレス減少のためのマッサージの組み合わせは意外にも有効なのです。


様々な手技を組み合わせることは非常に重要ですが、その手技の一つ一つのメリット、デメリットをよく理解し、お客様に最善のプランを提供できるのが当店ドクターボディケアだと思っています。


ドクターボディケアでは、米国で業界最高峰の資格を持つドクター・長澤監修の医学療法に基づいた本格的な診断・治療が受けられます。


お客様の「どこに行けばいいのか?どの施術が適切なのか?」などの不安を解消するため、お客様の悩みを全てお聞かせいただき、一人ひとりの症状に合わせた適切な施術を行いますのでお気軽にお問合せください。



 


「一人で出来る腰痛改善体操動画」



身体のお悩み無料相談フォームへ


Call: 092-477-8919

関連記事

ぎっくり腰などの腰痛にコルセットを装着するメリット・デメリット!

2016.08.12

 今回はコルセットとぎっくり腰などの腰痛に関するメリット・デメリットを考えていきます。多くの腰痛を持つお客様が整形外科などの病院に行かれ、注射などの処置をされた後にコルセットの購入を促され、ほとんどのお客さまが購入されています。その後、症状の改善が無い為に、整骨院、整体等に行っても引き続きコルセット...

腰の病名解説!病院に行くべき症例とは

2017.04.10

目次・腰が痛い!病院に行くべき症例とは?・骨格の歪み、異常による危険な腰痛は?・ただの腰痛ではない?神経、内臓疾患の可能性・まとめ 腰が痛い!病院に行くべき症例とは?今回は腰痛に関わる話をしていきます。腰痛と言っても急に痛くなったのか?転倒したなど物理的な事故によるものなのか?ずっと同じ姿...

生理からくる腰痛の症状・原因とカイロ技術での改善法

2016.07.02

生理痛からくる腰痛の症状について今回は生理痛に関してです。生理痛は多くの女性の悩みで、特に腰痛としての症状が問題視されています。生理痛で腹部の痛みを訴える場合もありますし、腰痛もありますね。そもそも、骨盤の矯正で生理痛が治るのかという事ですが、これは正直やってみないとわかりません。と言っても私のお客...

ページトップへ