何で足や手がしびれるの?ちゃんと理解したい神経痛について知りましょう

博多駅のマッサージなら腰痛・肩こり・骨盤矯正・むくみ回復ラボ ドクターボディケアへ

博多駅のマッサージ店

米国で業界最高峰の資格を持つドクター・長澤監修のドクターボディケアは、博多駅から徒歩2分の好立地で、本格マッサージが受けられます。

東京中目黒店
ご予約LINE

LINE

福岡博多店
ご予約LINE

LINE

東京店・博多店予約専用ダイヤル

Call: 092-477-8919


Call: 090-7020-0483


Call: 090-7020-0483


採用情報

English Page

東京診療日程

神経痛

手や足がしびれるのは何故?ちゃんと理解したい神経痛とは

2016年08月08日

神経痛

shibire.jpg今回は手や足のしびれと痛みの関係についてです。

そもそも、手や足のしびれ・痛みは、痺れている場所、痛みの場所が原因とされていますし、整骨院でも整体でもそこを集中的に診られますがほとんどのケースでその部分が原因ではありません。なぜなら、痛みの場所と原因の場所が同一とは限らないからです。

しびれ、痛みは感覚神経のサインとして脳が痛みを感じているだけで、実際に足が痛く無く、痺れていなくても頭が足が痺れていると感じれば痺れていると感じます。この例はかなり極端な例です。

しかし、座骨神経などの大きな神経は腰のいくつかの神経を束ねたもので腰に何か問題がある時にその神経が足に伸びれば足にしびれ、痛みが発生する事があります。例えばヘルニア等は腰の神経部分に椎間板の軟骨が触れる事で発症しますが、痺れている足には全く問題が無いからです。

しかし当院にこられる多くのお客様がヘルニアであるわけではありません。ちょっとした腰椎、頸椎のズレでしびれ痛みを発症するからです。

 

手や足がしびれるのは何故?


 

身体の痛み、しびれは基本的に感覚神経の管理のもと身体のあらゆる部分にある感覚神経の末端で痛みしびれを感じる事が出来ます。例えば指に怪我をした時のプロセスは、

指に怪我をする→そのシグナルが脳に行く→脳の痛みと指を司る部分が反応→脳の感覚として私たちが指の痛みを感じる

と認識します。問題は指を怪我をしていなくても指を痛みやしびれを感じる事があるからです。

どこに問題があるかというと上記のプロセス→部分に問題がありますこの→部分は神経の部分と考えれば簡単です。この神経、→部分に問題があると怪我等がなくても痛みしびれを感じるのです。

私のお店にもこのように神経の部分に問題があってくる方がいます。このような方は病院でも原因不明、痛み止めの薬等で終わる場合がほとんどです。カイロプラクティックではこのような神経経路の問題を適切に施術する事が出来ます。

 

神経の経路に問題があるとしびれる原因


low_back_b4しびれや痛みの原因部分が神経の経路という事はお分かり頂けたかと思いますが、そもそもその原因が何かという根本的な部分の話です。

よくカイロプラクティックで言われるのは神経が圧迫して痛みしびれの症状を出すと言われていますが、椎間板ヘルニア程目視できる大きな突出物なら圧迫を起こす症状を作る事があるでしょう。これはMRI等を見てもよく様子がわかります。しかし、レントゲンやMRIでは確認が出来ない程の小さなズレがそこまでの圧迫を引き起こすか?ということです。これは解剖学やその他の基本的な医学を勉強していればそのような事が起きないのは一目瞭然です。

しかし、現にわたしのお店に来られるお客様はしびれも痛みも改善されて行きます。

原因は神経そのものの圧迫ではなくある部分の圧迫による神経障害です。

ある部分の正体はここでは言う事は出来ませんが、それでも、ちゃんと勉強している方なら推測できるとおもいます。

ひとまず、神経圧迫は皆さんが想像されるような大規模な物でなく、かなり意外な方面が原因で起こる事とそれを治せるのは骨格を正確に矯正できるカイロプラクティックだけと考えてください。決して整体マッサージの類いでは無理ですし、数時間で勉強できてしまう日本のなんちゃってカイロプラクティックでも難しいと思われます。

 

神経痛に関して

shibire2続いて神経痛についてお話していきたいと思います。


神経痛といっても残念ながら皆さんが神経痛と思っているだけで、実際は神経とは関係ない部分であったりするわけですが、単に痛みを神経痛と言われる方もいれば、神経痛を単なる痛みと表現される方もいます。


実際のところ痛みの感覚を伝えるのが神経であるわけですし。痛みを完治するのも神経なので、全ての痛みは神経痛と行っても過言ではありません。


しかし、一般的な医療の現場では神経痛は特定の神経、例えば座骨神経の神経経路に何か問題があれば坐骨神経痛ですし、神経に骨や、何かが触れて痛みを発症しても神経痛となります。それ以外の痛みは単なる疼痛や鈍痛などの表現に置き換わります。


なぜ私がこのような話をするかと言うと、多くのお客様は実際の痛みの原因や発症理由がわからず、周りの友人等の意見から神経痛と思い込んだりしているからです。いわば、適当というか半信半疑でそう思っているだけです。


重要なのはその痛みの原因が何から起因するのかを理解する事が重要です。椎間板ヘルニアのように椎間板が神経にあたるのか?骨が変形をおこして神経に触れているのか?それとも筋肉が原因で痛みを起こしているのか?様々な理由から痛みが発生します。


原因が分からなければ日常的な対策も立てられません。治療の方向性も立てられません。


当院は、痛みの原因と、今後の方針、対策をお客様にしっかり理解して頂き、一緒に治して行く施術方法をしています。


神経痛の種類

神経痛の種類ですが、有名なところをいくつかご紹介します。


1、ヘルニア


ヘルニアは一般的に腰椎5番や仙骨1番の神経に大きく影響する、神経痛の原因です。ヘルニアが原因といわれますが、ヘルニアにはherniationで英語的に出る,飛び出る的な意味がります。いわゆる、言語的に痛みやしびれ、神経痛を意味しているわけではありません。現にヘルニアであっても神経痛にならない患者さんもたくさんいます。逆にいえばヘルニアでなくても神経痛の方もいるわけです。この辺りに関してはいずれ詳しくお話します。


2、坐骨神経痛


言わずと知れた座骨神経を起因とする神経痛の名称で、座骨神経の神経支配に基づいてしびれや痛みが発症します。特に臀部、太ももの裏、ふくらはぎの痛みしびれが一般的です。しかし、何が座骨神経を圧迫、または、障害の原因になっているかはわかりません。ただ単に座骨神経が何らかの原因で、神経障害を起こし、神経痛を発症しているというのが現実です。


3、上記以外の神経痛


これらはメジャーな神経が原因でない時に神経痛といわれます。これも座骨神経と同様、原因はわかりません。というように神経痛の原因は一般的に何かが圧迫しているか、原因はよくわからないがメジャーな神経が影響している時に使われます。ということは??そうです、神経痛の原因はよくわかっていなく、ビタミン剤、痛み止めなどを処方されるのが一般的です。しかしこれは明らかに一時的な対処です。


カイロプラクティックでの診断・対処

一般的な療法として、神経痛には薬の処方が一般的というお話をしました。痛み止めやビタミン剤等です。それでも治らない方は非常に多く、わたしの治療院にも薬の効き目がない、薬を飲み続けたく無いとの理由で来院されます。


カイロプラクッティックでの施術では神経の根源部分の脊椎部分と、神経が通過する筋肉の部分の施術で対処します。


骨格から来る痛みの発生理論的な部分は講師としての立場もあるのでここでは控えさせて頂きますが、従来のカイロプラクッティックで言われてきた神経の圧迫理論ではありません。あの理論は間違えですし、それは医者の方々からの私的でもそうだと思われます。


神経痛を生む程の神経圧迫は相当の圧迫の力を必要とする為、ヘルニア程度の大きい異物である必要があります。筋肉を原因とする神経痛は筋肉の異常なハリが原因ですが、その原因自体が骨格から来る事がほとんどなので、マッサージなどで仮に一時的に治っても、根本的に治らないのは骨格に対するアプローチが無いのが原因です。


根本を改善するカイロプラクティックをご希望の方はこちら


個人的に現状神経痛を薬以外の対処で治すには米国政府公認レベルのカイロプラクッティックしかありませんし、大学を卒業した先生に相談する事が懸命です。


まとめ

様々な治療法を組み合わせることは非常に重要ですが、その手技の一つ一つのメリット、デメリットをよく理解し、お客様に最善のプランを提供できるのが当店ドクターボディケアだと思っています。


ドクターボディケアでは、米国で業界最高峰の資格を持つドクター・長澤監修の医学療法に基づいた本格的な診断・治療が受けられます。


お客様の「どこに行けばいいのか?どの施術が適切なのか?」などの不安を解消するため、お客様の悩みを全てお聞かせいただき、一人ひとりの症状に合わせた適切な施術を行いますのでお気軽にお問合せください。



 


 



身体のお悩み無料相談フォームへ


Call: 092-477-8919

この記事を読んだ方におススメの記事

■よく足がしびれるけど…心配な症状の原因と対策


■誰もが経験する手がしびれる原因と対策とは?


■よく足がしびれる方におススメな筋力トレーニング


手がしびれる手根管症候群と呼ばれる症状とは?


関連記事

坐骨神経痛のカイロプラクティックでのアプローチ・治療法

2016.10.31

そもそも坐骨神経痛とは??まず、坐骨神経とは腰の骨と骨盤の隙間から出た神経が一つにまとまり、臀部から足の方向に伸びている神経です。末梢神経の中でも一番太く、抹消までの長さが1メートル以上にもなる長い神経です。この神経に原因は様々ですが、何らかの要因で神経への負荷が掛かり、後の項で詳しく説明しますが坐...

誰もが経験する手がしびれる原因と対策とは?

2016.09.30

そもそも、なんで手がしびれるの??腕がしびれる原因は様々あります。しかし、しびれる根本的な原因は神経が原因、血流が原因かによります。神経ならば神経組織が原因となるとで、頚椎ヘルニアなどは有名なところです。あと病気ではないのですが、肘を硬い壁や角にぶつけてしまった時に手がしびれることがあります。これは...

気をつけて!!座りっぱなしの姿勢からくる坐骨神経痛の特徴と原因

2016.08.12

私のお客様はいろんな方がいます。農家の方、立ちっぱなしの仕事の方、オフィスワーク関連の方など、その多くの方が体の痛みを感じた時にどこに行けば良いか分からず、マッサージや整骨院、整形外科に行かれます。適切な処置をされれば治るでしょうが、残念ながら、多くの方が治らないのも事実です。ここでは特に、座りっぱ...

ページトップへ