D.C.ストレッチ|腰痛、ぎっくり腰、肩こりのマッサージは博多駅にあるドクターオブカイロプラクティック・長澤監修のドクターボディケア

博多駅のマッサージなら腰痛・肩こり・骨盤矯正・むくみ回復ラボ ドクターボディケアへ

博多駅のマッサージ店

米国で業界最高峰の資格を持つドクター・長澤監修のドクターボディケアは、博多駅から徒歩2分の好立地で、本格マッサージが受けられます。

東京中目黒店
ご予約LINE

LINE

福岡博多店
ご予約LINE

LINE

東京店・博多店予約専用ダイヤル

Call: 092-477-8919


Call: 090-7020-0483


Call: 090-7020-0483


採用情報

English Page

東京診療日程

D.C.ストレッチ

筋肉回復の為のD.C.ストレッチとは

D.C.ストレッチとは

D.C.ストレッチはD.C.マッサージ同様ドクターオブカイロプラクティック長澤院長監修の元作り上げたストレッチ法です。筋肉組織の回復を最大の目的としています。筋肉の張り、むくみ、筋肉痛、筋肉の倦怠感等に非常に効果があります。
運動力学、生理学等を熟知した先生により、筋肉を伸ばす時、お客さまの状態まで考慮した結果全てのストレッチが寝た状態で行うことができる業界初のストレッチ法です。寝た状態でストレッチを行う事で限りなくお客さまが力の入らない状態でストレッチを行うことができ、筋肉を柔らかくする効果も最大限に引き出せます。
当院の米国式カイロと組み合わせることで、筋肉の状態をさらに良くでき、施術後の状態の良さは米国式カイロ単体を上回ります。

D.C.ストレッチの技術

当院の特殊なストレッチ技術は、カイロプラクティック界最高学位の所持者である長澤がプロデュースした理論と技術により生み出されました。そのため他院では真似できない高いレベルのストレッチ技術で、筋組織を痛めずリフレッシュ効果と可能な限りの軽さ、筋肉から来るゆがみの解消を体験できます。さらに肩こり、一部の腰痛、足のむくみなどを解消できますし、最新理論では血管年齢を下げることで動脈硬化等にも効果が期待できます。

D.C.ストレッチのメリット

D.C.ストレッチのメリット

マッサージより筋組織の負担が少なくさらにマッサージ以上に筋肉のハリ、硬さを取ることができます。 筋肉が硬くなった時の原因は筋肉が異常収縮していることが原因です。 しかし、この状態によく言われる揉みほぐし等をすると筋組織を痛めることがあります。このような場合、最も適した施術がD.C.ストレッチなのです。

D.C.ストレッチのメリット

また、自分自身でやるストレッチでは、ほとんどが効果が期待できません。 体が起き上がっている状態(起立、座位)の時、体はその体勢を維持するために 筋肉を収縮させてしまうからです。 そこで最も短時間で最大の効果を出せるストレッチとは、当院独自の寝たままの状態で、ストレッチをすることです。寝ていることで筋肉の収縮は限りなくゼロに近く、100%のストレッチが可能になります。

ストレッチの独自理論

当院の知識、技術は長澤代表プロデュースのクロスバランス理論に基づき構築されております。 アメリカで7年半の留学時に学んだ内容と、その後カイロプラクティック治療10年以上の臨床と教育現場からプロデュースした独自理論です。当院の手技は全てこの理論を元に構築されています。

ストレッチの独自理論

クロスバランス理論

クロスバランス理論

まず人間の筋肉は、それがまるで靴ヒモかの様に体を囲むことで、体を安定させています。 長く生活していると、硬くなってしまう筋肉(ヒモ)と、 弱くなっていく筋肉(ヒモ)が出来てしまいます。
バランスを取り、身体への負荷を最小限にするために筋肉(ヒモ)の強弱をピンポイントで調節し、左右のバランスの取れた負荷の少ない体にすることができます。それによりリフレッシュ効果や体の軽さ、ゆがみの解消に繋がるのです。

バランスケアストレッチ理論

バランスケアストレッチ理論

バランスケアストレッチ理論とは、脳からの指令を活用したストレッチ法です。
この技術は、単に伸ばすだけのストレッチではなく、脳からの筋肉が緩む指令と緊張させる指令を上手く活用して、安全且つ効率的に体を伸ばす特殊なストレッチ法です。
左右の筋肉の硬さのバランスを考えながら、最も適切な状態を作り上げます。
体の軽さやゆがみの解消だけでなく、 触れられて初めて感じる痛み等の改善にも非常に効果があります。

その他

■トリガーポイント

それぞれの筋肉の特徴に合わせた痛点を刺激します。この技術は、アメリカで開発された技術で、見た目には単なる指圧に見えますが、各筋肉の特徴や放散痛のパターンを理解しないと出来ない技術です。
筋肉には、それぞれ異なった痛点があり、そこを刺激することで腰痛、肩こり等の症状の改善に繋がります。

■筋繊維マッサージ

筋肉の回復力を向上させます。この技術もアメリカで開発された技術です。
通常のマッサージと異なり、各筋肉の筋肉繊維の方向を理解し筋肉の繊維をスムーズに揃えることで、筋肉の回復能力を向上します。
さらにバランスケアストレッチとトリガーポイントとの組み合わせにより、痛みを抑える等の相乗効果が期待できます。特に筋肉痛や捻挫等に高い効果を発揮します。

D.C.ストレッチの効果

D.C.ストレッチのもたらす効果は筋肉を伸ばすだけではありません。体が硬いと、さまざまな症状が出てきます。体のゆがみ、血管年齢低下、手足のむくみ、肩こり、腰痛、疲労感、頭痛、肩の痛み等の症状です。この症状以外に、触れることでしか痛みを感じない部分があります。そのような痛みを、私達はサイレント・トリガーポイントと呼んでいます。
この部分は、後々に重大な痛みを起こす 可能性がありますが、早期に発見し施術を使うことで、簡単に減少させる事が出来ます。

D.C.ストレッチの効果

体が重く感じることがありませんか?

人間は、ストレス等もあるかと思いますが、筋肉が収縮することで体に負担がかかり、普段より体が重く感じることがあります。筋肉が必要以上に収縮することで、あたかもその筋肉の収縮分の重さを背負っているのと同じ重さを感じることになります。
仮に筋肉が1キロの重さを支えるのに等しい収縮をしていた場合、1キロの重さを常に感じていることになります。

むくみで悩んでいませんか?

むくみで悩んでいませんか?

むくみの原因は、”筋肉の硬さ”が関係しています。

足のむくみの原因は、ふくらはぎの筋肉です。長時間歩いたり、ハイヒールのような踵の高い靴を履くとむくみはさらに悪化し、気温などの天候にも左右されます。むくみのある方はこのふくらはぎの筋肉が硬く、足に溜まった水分を上に押し上げるためのポンプ機能が低下しています。このポンプ機能を復元させるためには筋肉自身の柔らかさも重要ですが、筋肉組織としての伸び縮みの機能を復元させることが重要です。

当院では、この二つのポイントに注視しながらD.C.ストレッチで筋肉の伸縮性を向上し、D.C.マッサージで筋肉組織をより自由に伸び縮みできるよう施術を行います。非常に有効な組み合わせで通常のマッサージより効果の持続性が期待できます。
むくみが気になる方は是非当店で施術を受けてみてください!

一人で出来るむくみ対策

D.C.ストレッチのまとめ

D.C.ストレッチのまとめ

体の柔らかさは筋肉の血管の柔らかさと同じです。
体が硬い人と血管年齢が高い人は、相関関係があることが知られています。 体が硬い原因の一つが筋肉のコラーゲンの糖化です。血管のコラーゲンが糖化すると動脈硬化になります。
これを防ぐために、線維芽細胞というコラーゲンを作る特殊な細胞を活性化させ、 糖化されたコラーゲンを壊して新しいコラーゲンを生成します。

D.C.ストレッチのまとめ

線維芽細胞を活性化させるには、過度な刺激を与えることです。それには、ストレッチをして筋肉を伸ばすことが重要になります。

つまりストレッチを繰り返すことで、 柔軟性のあるコラーゲンを増やすことができ、血管内皮細胞から血管を柔らかくする一酸化窒素が出ることで血管を若返らせるのです。


東京中目黒店・治療相談LINE  福岡博多店・治療相談LINE

ページトップへ